ヘンリー

ヘンリーモールで買い物をしてみた

投稿日:

ヘンリーユーザー仲間が沖縄のソーキ蕎麦をヘンリーモールで購入したとの話を聞きました。

購入したら、購入金額がウォレットの「私のポイント」に入ったとの知らせをもらい、僕も試してみることにしました。

購入方法

(1)マイページ(右下の私のアイコン)→住所登録で受け取り住所を設定します

住所は複数指定できます。

(2)トップ画面の検索窓で買いたい商品を検索します。

商品名を書いて検索すると、商品がヒットします。

例 発泡酒

(3)購入したい商品をタップして、内容を確認します。

問題なければ、右下の青いボタンをタップします。

次の画面で個数を確認します。問題なければ右下のボタンをタップします。

次の画面で購入商品、個数、購入金額が表示されます。

上段に受け取り住所を設定します。複数住所を指定した場合こちらで選択します。

中央に「福祉(16%) 鉱区86.67」という表示があります。

鉱区86.67は、購入金額全額が私のポイントに入ることを意味しています。(購入金額は86.67ドルなので)

ここについては、本来は購入金額の16%が私のポイントに入るのかもしれません。商品によって、全額が私のポイントに反映されるのか、2020年12/20~2021年2/20までキャンペーンで100%が私のポイントに入るのかよくわかってません。

とりあえず今回は全額が私のポイントに入るようです。

問題なければ右下のボタンをタップします。

次の画面で購入通貨を指定します。

現在はUSDT, HLC, HXが選択できます。

購入通貨を選択したら、右下の青いボタンをタップします。

これで購入手続きは完了です。

購入ショップは、ヘンリー(HengLi)日本公式店というショップが日本人が購入できます。その他、日本人が購入できるショップがあるかもしれませんが、確認できていません。

注目状況は「私の」→「私の注文」で確認できます。

ヘンリー(HengLi)日本公式店の商品はたいてい48時間以内に発送される旨の表記があります。

48時間経過しても、発送待ちの場合、発送を催促するボタンがありますのでタップしましょう!

この発泡酒は、年末年始に帰省予定の実家におくっています。

自宅以外の住所に届けることができるかどうかも確認しています。

ついでに、手元の財布が心もとないので、お土産代がうきました。

失敗談

購入できない商品

ヘンリー日本公式店でも、購入できるはずがない、おかしな商品が販売されていることがあります。

こちらの商品を12/18日に購入したのですが、12/28現在発送されていません。

商品名をインターネットで検索してみると、このようなアマゾン商品がヒットしました

よくよく調べると、この本、アマゾンシステムでしか読むことのできないキンドルのみの販売で、紙の本は存在しません。

ヘンリー日本公式店で販売している商品も購入前にリサーチする必要があります。

購入前にあらかじめ調べておく必要があります。

購入価格

ヘンリー日本公式店で販売している商品は日本でも購入できるものが沢山あります

今回購入した発泡酒も、アマゾンで販売されていました

ヘンリー日本公式店の価格

9004円

アマゾン販売価格

3970円

・・・・。

ボッタクリ?

でも、購入金額が私のポイントに入るから、倍くらいなら許す!

今回の失敗で学んだこと

●ヘンリーモールで買い物した購入金額は全額私のポイントに入る場合がある

●購入前にインターネットで価格調査が必要

●購入できない商品が販売されている可能性があるので、在庫や商品特徴を調査する

今回のキンドルの注文については、カスタマーサポートにキャンセル依頼をしています。その際、注目番号とヘンリーidを伝えれば良さそうです。(キャンセル依頼すると数日後にキャンセルされる模様ですが、昨日キャンセル依頼を出したところなのでまだキャンセルされていません)

-ヘンリー
-, , , , ,

執筆者:


  1. ヘンリー王子 より:

    発送元は何処なのかシェア頂けると嬉しいです。
    知り合いでヘンリーを使って物を買ってみて時間はかかったものの商品は届いたとのことです。
    しかし、一つ気になることが発送元はAmazonだったことです。
    おそらくヘンリーはAmazonを経由してる可能性が高いです。
    ヘンリー側で注文を受け取ると代理でAmazonを利用して発送する。いわゆる無在庫転売の手法です。
    そうであればAmazonの価格にプラスα割高になるのも理解できます。
    ヘンリーのプロモーション動画ではあたかも立派な自社の配送センターがあるように見せかけてましたがそのような実態がたい可能性があります。

    • seotsu より:

      妹のところに送ったのでよくわかりませんね。

      海外の転売やってたことありますが、アマゾンからアマゾンを普通にやってましたよ。

      他のショップはわかりませんが。

      こういったことができるならば

      自分も参入して、利益ギリギリのところで販売するのもありかなー、なんておもってます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【HengLi】USDT購入方法~ビットバンク、バイナンス編

ヘンリーで入金するUSDT 現在のところ、ヘンリーアプリのウォレットに入金できる通貨はUSDTという暗号通貨(実際は暗号資産とかかつては仮想通貨とか呼ばれますがここでは暗号通貨と表現)です。 USDT …

中国の今~中国No1清華大卒日本人が語る本のご紹介

ウィンザーマスターやヘンリーモールを利用していてなんとなく思うところがあります。 「あれ?中国って凄くね?」「中国ってどうなってんの?」「人口多くってまーまー富んでる?」 みたいなイメージを持っていま …

ヘンリーのフルマネーキャッシュバックを「私のポイント」を使わず説明してみました

ヘンリーのフルマネーキャッシュバックの説明でこういった説明があります。 領収書と領収書額の16%のUSDTを預けると、領収書額と16%分の預け入れ額がキャッシュバックの対象となり毎月2.1~3%がキャ …

ヘンリーフルマネーキャッシュバック申請イメージ(1回のみ)

Heng Liフルマネーキャッシュバックの純利益見積方法

Heng Li(ヘンリー)には領収書が全額キャッシュバックされる企画があります。 ヘンリーアプリに(1)領収書のスクリーンショット(2)領収書金額の16%のUSDTを預けることで(1)(2)全額が一定 …

Heng Li(ヘンリー)報酬制度

オンラインBlockChainショッピングモール・ヘンリーは自社の株価を上げるためにユーザーの取引履歴を集めています。 多くの取引履歴があればあるほど株価が上がる中国ならではの新株発行による上場企業資 …